irodoricafe

プロローン

今日から3日間,12年生(高校3年生)の卒業試験が行われるらしい。
クメール語で試験は,「プロローン」
どうやらカンボジア全土で行われているらしい。
朝から,道の交通量はいつもの2倍!
警察もうろうろしていました。
そんなにすごいものなのでしょうか?
全貌が分かりません。

他の学校は休みになっているところも少なくないのですが,
うちの学校は授業がありました。
といっても,出席者は半分以下。
先生たちも,その試験の試験官として出張しているため,
全員をひとつの教室に集めて1人の先生が授業をました。
明日,明後日もそんな授業になるそう。
b0229505_21541966.jpg


この教室のある建物は,日本の支援で建てられたもので,外壁にFROM THE PEOPLE OF JAPANと書かれています。うちの学校の建物の中では一番新しく,そして明るくてきれい。電気もちゃんとついています。落ち着いて授業が受けられる環境。
主に,理科の授業がここで行われてます。

今日は,ここでビデオで小学校での色々な授業実践を見ました。
ビデオの中の小学校の先生たちは,教材を手作りしたり,ゲームを取り入れて子どもの興味を引くようにしたり,工夫していました。
例えば,1年生の数の勉強では,石やストローを利用していました。日本では,算数セットのおはじきや数え棒を使っている場面でしょうが,生活の中で身近なものを使っているのがいいなと思いました。
ビデオを見ながら,生徒たちも「お~!」と言ったり,笑ったり,とっても反応が良かったです。

カンボジアの生徒たちは本当に反応がいい。
なんというか,思春期のしらけた感じがありません。
そして,やさしい。
前に出て板書していた生徒が,汗びっしょりになっていたら,
一人の子が「おい,大丈夫か。変わるぞ。」と言って代わってあげたり,
急に雨が降り出した日,事務の先生が歩いて帰ろうとしていたら,
「先生乗って,送るよ。」と言ったり。
前にも書いたけれど,本当に日本でいうところの小学校中学年ぐらいのクラスの雰囲気に近いのです!それぞれが思ったことや質問を言い,それをみんなが聞くといういい雰囲気があります。

今は,先生の話を聞いたり,ノートを取ったりする授業がほとんどだけれど,
クラス全体やグループで話し合う場面を授業の中に増やしていけたら,
おもしろそう!と思っています。

★最近のトマイ(NEW)なこと★
・行ったことのない店に行った(日々更新中)
・タックロロ(フルーツシェイク)を,買ってすぐに道の真ん中で落とした。
 みんなが笑っていた。「落とした~!」ともう一個買いに行ったら,
 おばちゃんがおまけしてくれた。
・牛の糞をふんだ

b0229505_2227629.jpg

[PR]



by irodoricafesechia | 2011-07-25 22:27

日々のことinカンボジア
by irodoricafesechia
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

おおやさ~ん
at 2013-03-09 22:44
今年の音楽コンクール
at 2013-03-07 21:54
体育研修会開催!!
at 2013-02-28 22:00
校内音楽コンテスト開催
at 2013-01-31 22:08
新入生の体育
at 2013-01-10 00:35

フォロー中のブログ

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログジャンル

画像一覧